小鳥

各国語でひとこと

ひとこと相手の母国語を話すだけで、距離がぐっと縮まることも。気軽にかけて喜ばれる“ひとこと”を集めました。
フレーズから探す
言語から探す

各国語で「ごめんなさい」

英語で「ごめんなさい」

アイム・ソーリー
I'm sorry
これは簡単ですね。 何に対して謝るのかも示す場合には、後ろに「for」をつけ「I am sorry for the delay」などとします。他にフォーマルな表...

スペイン語で「ごめんなさい」

ペルドン
perdón
スペイン語の「ごめんなさい」「すみません」はいくつかの表現があり、地域によっても使い分けがちょっと違うようです。とりあえず「ぺルドン」と「ロシエント」を覚えてお...

フランス語で「ごめんなさい」

イクスキューゼ・モア
Excuse-moi
発音がちょっと難しいので、ぜひ音声で聞いて確認してみてください。他に「Pardon(パルドン)」もあります。...

ドイツ語で「ごめんなさい」

エントシュルディグング
Entschuldigung
ちょっと長くて耳慣れない単語で覚えるのが大変そうですね。英語の「ソーリー」もカジュアルな表現として使えるそうなので、覚えやすそうなものを探してみてください。...

イタリア語で「ごめんなさい」

ミ・ディスピアーチェ
Mi dispiace
他に「ミ・スクーズィ(Mi scusi)」もよく使われるようです。...

ギリシャ語で「ごめんなさい」

シグノミ
Συγγνώμη

中国語(北京語)で「ごめんなさい」

ドゥイブーチー
对不起(duìbuqǐ)
ちょっとした謝罪には「不好意思(bù hǎo yì sī/ブーハオイースー)」のほうがよく使われます。発音大事なので、リンク先で聴いて確認しておいてください。...

デンマーク語で「ごめんなさい」

ウンスキュール
Undskyld

ロシア語で「ごめんなさい」

イズヴィニーチェ
Извините"
他に「プラスチーチェ(Простите)」も使えます。...

スウェーデン語で「ごめんなさい」

フォロート
Förlåt

アラビア語で「ごめんなさい」

アナー・アースィフ(ファ)
أنا اسف
男性は「アナー・アースィフ」、女性は「アナー・アースィファ」です。 エジプトでは、もう少し軽い謝罪のフレーズとして「マアレーシュ」がよく使われます。 こちらは「...

ポルトガル語で「ごめんなさい」

ミ・ディスクウピ
Me desculpe
ありがとう

ありがとう

感謝伝える言葉はコミュニケーションの基本。心を込めて言ってみましょう。
頑張って!

頑張って!

チャレンジする人、これから正念場の人の幸運を祈り、応援メッセージを。
ようこそ

ようこそ

はるばる遠方から来てくれた方を暖かく迎え入れる歓迎の一言を母国語で。
おめでとう

おめでとう

幸せな出来事を一緒に祝えば喜びも2倍!最高の笑顔とともに伝えましょう。
乾杯!

乾杯!

一緒にお酒を飲んで過ごす時間は貴重。各国語の乾杯でさらに盛り上がる!
素晴らしい

素晴らしい

これはスゴイ!感嘆と賞賛を素直に伝えることできっと心も通じあうはず。
はじめまして

はじめまして

初めが肝心!緊張の初対面でこの一言を相手の母国語で伝えてみませんか?
こんにちは

こんにちは

叶うなら、全世界の言語で「こんにちは」を言えるようになりたいところ。
おはよう

おはよう

爽やかな朝を気持ちのいいあいさつで始められたら、きっとステキな一日。
こんばんは

こんばんは

陽が沈んでもまだ一日は終わらない。楽しい夜を過ごす相手とのご挨拶。
おやすみなさい

おやすみ

一日の最後に大切な人と交わす挨拶。お互い、よい夢を見れたらいいね。
さようなら

さようなら

出会いの喜びが大きければ、別離はより寂しい。また会えることを祈って。
お元気ですか?/元気です

お元気ですか

会話のスタート地点。せっかくなので複数の言い回しをマスターしよう。
良い一日を!

良い一日を!

旅先での出会いも「縁」あってこそ。笑顔で伝えれば素敵な思い出に。
ホントに?

ホントに?

びっくりした時の一言。突然使ったら、相手もきっとびっくりするはず♪
お誕生日おめでとう

お誕生日おめでとう

SNSで海外の人と交流する機会も。母国語で祝福メッセージを送ってみよう!
あけましておめでとう

あけまして

一年で最初の日のおめでたい挨拶。海外でお正月を過ごす時にも使えます。
愛してます

愛してます

熱い思いを伝える「アイ・ラブ・ユー」、あなたは何か国語で言えますか?
美味しい

美味しい

グルメが幸せをもたらすのは世界共通。美味しい感動を共有しましょう。
ごめんなさい

ごめんなさい

失敗したり迷惑かけちゃったり。でも大事なのはその後の態度です。
うれしい

うれしい

どういたしまして

どういたしまして

すみません(呼びかけ)

すみませんが

気を付けて

気を付けて

ちょっと待って

ちょっと待って

どうぞ(ものを渡す)

どうぞ

できます/できません

できます

わかりました(了解です)

わかりました

わかりません/知りません

わかりません