離れて暮らす高齢の親の見守りと遠隔サポートのため実家をDIYでスマートホーム化する方法

実家スマートホーム化で実現したいことをリストアップ

実家スマートホーム化で実現したいことをリストアップ

実家の高齢親一人暮らしに今どんな問題があるのか、それを書き出して解決方法を探ることからスタートします。

まずはここ一か月、実家母に関して

「本人から困った大変だったと言われた」
「実際にトラブル発生した」
「これは危険かもと不安になった」
「他の人から対処したほうがいいとアドバイスもらった」

ことを思い出してリストアップし、解決したい課題を整理してみることにしました。中にはアナログな解決策しかないことも混じっていますが、将来的によりスマートな方法を思いつく可能性もあるので、残しておくことにします。

ネットワークカメラで実家の見守り

1今のカメラ2台体制では死角が多すぎる・カメラの増設
・Arlo以外のメーカー製品導入も検討(Xiaomi等)
2トラブル発生時にすぐ気付けない・寝室・リビングで長時間動きがない時に通知くる設定
・廊下・階段・玄関・キッチンに長時間人が感知されている時に通知くる設定
3玄関前・庭での転倒・屋外にもネットワークカメラを設置

照明とエアコンとTVを音声・遠隔操作できるように

1リビング照明が壁スイッチでの操作のみ・母がリモコン・音声で操作できるようにする
2夜間に起きた時の転倒リスク・寝室にセンサー照明を設置
・廊下のセンサー照明を増設
3その他の部屋・母入院で無人になる時など、遠隔操作で部屋の照明の点灯・消灯できるようにする(防犯)
4室温に応じてエアコンを適切に稼働させる・エアコンをスマートリモコンと連携し、音声・遠隔操作可能にする
・室温計と連動し自動稼働する設定
5寝室の室温管理・寝室にもエアコンを導入する
6エアコンの稼働状況・エアコンの稼働状況をネット経由で確認できる仕組み

来客対応とセキュリティ

1母が寝ていること多く来客時に対応できない・ネット連携の玄関チャイムを導入し、自分や母がスマホで応対できるようにする
2郵便受けのチェック・塀に取り付けられている郵便受けを封鎖し、玄関前に新たな郵便受けを設置
・郵便受けに郵便物が届いたら開閉センサーでネット経由の通知がくるようにする
3部屋の窓ガラスの施錠・出入りのない窓には格子を取り付ける
・庭との出入口になる窓ガラスの施錠状態を遠隔で確認し操作できる仕組み
4防犯カメラ・ネットワークカメラで母以外の人物が室内にいる時に通知がくる仕組み(顔識別)

スケジュール管理

1母が日付・曜日・朝夜をよく勘違い・Google Home「おはよう」「今日は何日?」の活用を習慣化させる
2通院日時などの勘違いを防ぐ・GoogleカレンダーをGoogle Homeで確認できるようにする
・テレビ画面などに「今日の予定」「今週の予定」などを自動表示させることはできないか
3誤って外出しそうな時の感知・通院・リハビリ予定以外の日に外出しようとしていることを感知し通知してもらう仕組み(GPSやスマートタグ、玄関ドアの開閉センサーか)

紛失予防と緊急時の備え~電話・GPS・ブザー

1鍵・財布・スマホの紛失を防ぐ・スマートタグの追加導入(現在は鍵のみ)
2失踪時に母を探せるようにする・現在はスマホアプリのGPSのみ(バッテリー切れで追跡できなかったことあり)/専用のGPS導入も検討
3転倒時などに救援を求められるようにする・屋内や近場ではスマホを持ち歩いていないので、そんな時でも救援要請がだせるよう、ネット連携のアラートボタンを首提げ

健康管理&生活全般(食事・入浴・睡眠)

1体温・心拍数などから健康状態を把握・バッテリーが長時間持つ小さなスマートウォッチMi Bandを装着し、データをネット共有(現状体温は測定できない)
2生活状態を把握・同じくスマートウォッチで睡眠時間や歩数をネット経由チェック
3食事・入浴などの状況を確認いい方法がないか情報収集中
4薬の服用をチェック いい方法がないか情報収集中

このリストは随時追加・修正していきます。